トヨタ期間工で働く!シニア期間従業員のブログ

トヨタ期間工として働くために必要な情報(面接、給料、寮など)を詳しく紹介します

トヨタ期間工の社員登用は受ける気力も無くすほど難関!毎日が試験で苦労する理由

f:id:shigotogirai:20170608071950j:plain

 

 

トヨタ期間工の中には正社員になりたい、社員登用試験に興味がある人は多くいるでしょう。下手な地方公務員や大企業の社員よりも給料が上で待遇も良いのがトヨタの正規ライン工です

他の自動車メーカーの正規ライン工も待遇は良いのですが、トヨタはNo.1と言えるほど待遇がいいです

他の自動車メーカーで働く社員も「トヨタが第一志望だったんだけど不採用だったから今の会社に来た」と言っているのを耳にします

では30歳を目前にしてトヨタ期間工で働く私はトヨタの社員登用試験を受けるのか?というとそんなことはありません

なぜ受けないのか?そこにはトヨタ期間工として社員登用試験を受けた人間にしかわからない事情があるのです

 

 

 

トヨタ期間工の社員登用試験は受けるだけでも苦労する

 

 

 

ここ数年、トヨタ期間工から正社員になった人は次のようになっています

 

 

2014年度  90人

2015年度 387人

2016年度 377人(登用予定数は500人でした)

 

 

ここ数年でトヨタ期間工から正社員になれる人は増えています。2014年の社員登用された人の4倍も今では採用されているんですね

2008~2009年にあったリーマンショックから始まった100年に1度の経済危機からずっとトヨタ期間工から正社員になるのは夢のような話になっていました。それくらいなれる人が少なく難しかったんですね

その頃と比べると今はかなりチャンスです。トヨタ期間工としてそれなりに働くことが出来る20代前半の人なら10%~15%くらいはあると思います

何度も受けて正社員になった人はいますし、何度もチャレンジすればきっと私も採用されるはず!と頑張ってみようかと夢は見ることはあるのですが実際に行動には移せません

その理由は簡単でトヨタ期間工になるのは難しいのはもちろんのこと、社員登用試験を受けるまでの道のりも大変で辛いものだからです

 

まず最初に言っておきたいのは社員登用試験で結果を出せば採用されるわけではないという事です

よーいスタート!で作業を開始して早く正確に作業をこなした順に正社員になれるというオリンピックのような試験ではないのです

技術の試験なんてありません。筆記試験と面接をして決めます

じゃあ筆記試験で100点を取って面接で気に入られればいいのか?というとそうでもないのです

極端な話だと試験なんてどうでも良かったりします。それよりも大切なのは普段の仕事での出来です

 

試験で活躍できる人をトヨタは採用したいわけではなく、工場でしっかりと働いてくれる優秀な期間工を正社員として雇いたいのです

試験で100点をとって仕事が70点の人よりも、試験で50点で仕事で100点の人を雇いたいですよね

もし試験だけで合否を考えてくれるのであれば登用試験だけ頑張ろうかなーと私も思うのですが、普段の仕事ぶりが評価に深くかかわるのであれば勝ち目は無かったりします

 

実際にトヨタ期間工から正社員を目指す人はたくさんいます。その人たちは創意工夫、ヒヤリハットは他の期間工よりも数多く質の良いものを求められます

懇親会の参加も当然しますし、何かイベントがあれば全部参加して結果を出すのです

正社員になりたいと上司に伝えればいろいろな仕事を任されます。新しい仕事を覚えたりしないといけません

普段の期間工の仕事では差がつけれないからみんな必死になって普段の作業以外のところで結果を出すように頑張ります

 

トヨタの期間工として働くのも大変です。ネット上ではトヨタ期間工の仕事は大変という事でたくさんの不満が書かれていますよね

その大変なトヨタ期間工の仕事に正社員になるための苦労が加わったら地獄のようですよ

毎日が試験です。無遅刻無欠勤で仕事をして、創意工夫を人一倍頑張り、イベントに全部参加して、嫌な上司や正社員にこびへつらっても、ちょっとして不注意で不具合を出したり寝坊したら終了です

仕事中に怪我をしたり、プライベートで交通事故なんか起こしたら終わりなんです

もしかしたら問題を起こしても正社員になった方もいるかもしれません。でも数多くいるライバルの中で仕事中に怪我、寝坊を1回したという記録があったら・・・

先ほども書きましたが期間工の仕事では差がつきにくいです。誰がやっても同じ仕事をするんですからね

インフルエンザになって長期欠勤をした人と風邪1つなく出勤している人がいたら後者を採用したくなるでしょう

 

30歳手前の私がどれだけ頑張っても20代前半の若い人よりも結果を出せる気がしません

仮に結果を出し続けれたとしても上記のミス1発で致命的なダメージとなってしまったら終わりなんです

 

 

 

トヨタ期間工で頑張れば正社員になれる訳ではない。報われない努力の辛さ

 

 

 

 

トヨタ期間工として2年11ヶ月を無遅刻無欠勤で仕事もそつなくこなせても採用されるのは難しいです

採用されるためには他の期間工よりも結果を出さないといけません

そのためには結果がどうなるかわからない努力をしないといけません

これをやればトヨタ期間工から正社員に絶対になれる、もしくは高確率でなれるというのなら誰でも頑張れるのですが、頑張っても報われない可能性が高いから挑戦できないんですよね

資格取得も50~70%の合格率なら頑張って勉強しますが、数%しかないとなるとチャレンジする気力もなくなったりします

トヨタ期間工として2年11ヶ月を働くのも大変ですが、正社員になるために頑張って2年11ヶ月を働くのは地獄ですよ

期間工として正社員を目指す努力が報われなかった時に「悔いはない、自分は夢のために頑張ったんだ」と言える人はいいでしょうが、多くの人は辛い思いをして満了して辞めることになります

 

私も今までの人生でいろいろと努力をしてチャレンジをしてきました。報われない努力の経験もたくさんあります

努力するなら報われたいんです。トヨタの社員登用は報われない可能性が非常に高く、普段の仕事でも苦労するのでしたくないですね

今は1300万円の貯金があります。このままトヨタ期間工として働き50歳くらいで何千万の貯金と共にリタイア生活をするのが目標です、そのための努力は出来るし報われる可能性は十分にありますね

 

トヨタ期間工で社員登用を頑張る人を否定するわけではありません。「期間工から正社員に受かる可能性はないのに無駄な努力だ」なんて頭の片隅にも思っていません

ただ数多くいる優秀なトヨタ期間工の中で正社員になれるのは一握りなので頑張ってもらいたいだけですね

正社員希望の方はいろんな嫌な仕事を代表して引き受けてくれます。同じトヨタ期間工としてやりたくない仕事をしてくれる期間工の方は助かる存在なのです

 

持ちつ持たれつでこれからも一緒に頑張っていきましょう

私のようにトヨタ期間工としてだけ働き、なるべく嫌な仕事や苦労をしたくない人がいればライバルになる期間工も少なくなりますからね

どっちが正しいとか間違っているわけではなく道のりが先で分かれているだけ、今はトヨタ期間工という道のりを仲良く歩いていきましょう

そしてぜひチャンスをつかんで正社員になってください、応援しています